「プログラミングの勉強法がわからない」

「教われる人が周りにいない」

そんなあなたのための講座です。

言語によらず、プログラミングの勉強法は共通しています。まず、しっかりと「学び方」を身に着けたうえで、しっかりと講師がマンツーマンで指導いたします。

現在は勉強法講座と質問対応を中心にしておりますが、プログラミング言語ごとの対応も可能です。

弊塾なら身につく理由

効率の良い勉強ができる仕組みには、理由があります。

特徴1 解説を職業とするエンジニアが中心

良いコーチと良い選手は、必ずしも同じ人物とは限りません。弊塾では、普段から発信活動を行っているエンジニアを中心にして、「人に教えること」に特化した人材を集めています。

あなたの悩みをダイレクトにとらえたうえで、病院で医者が薬を処方するように、ピンポイントで解決いたします。

特徴2 丁寧なサポート

一般的なプログラミングスクールでは、一人一人への対応を複数のエンジニアが行うことは、難しいことも多くなっています。

弊塾では、一人一人の生徒に対して、複数のエンジニアが対応し、悩みを解決できる体制を整えています。特に初心者には、手厚いサポートなしでプログラミングの勉強をするのは効率が悪くなりがち。最高の効率で学習をスタートさせてください。

特徴3 オーダーメイドカリキュラム

経歴や目的によって、必要なプログラミング学習ステップは異なります。一人一人に合わせたカリキュラムを、現役エンジニアと勉強法のスペシャリストがタッグを組んであなたのために作成いたします。あなたの理想を実現するための「地図」を、経験者がダイレクトに提供できる環境が整っています。

特徴4 心理学に基づく「身につく仕組み」

プログラミングの学習法だけで、プログラミングはできるようにはなりません。大事なのは、「身につく仕組み」をしっかりと作ること。たとえば、生活習慣、スマホアプリの活用法、モチベーションをアップさせる短期目標の作り方など、すべて心理学の知見をベースにして構成しています。

特徴5 就活/転職サポート

現役のエンジニアが、お仕事までしっかりサポート。あなたの疑問にお答えいたします。特に、大学生の方、エンジニア未経験の方は、右も左もわからないこともあるはず。しっかりと、あなたの理想に近い働き方を実現するために、就活や転職のサポートを行います。

講師紹介

あざらし

東大卒業後、企業にてバックエンドエンジニアとして働く。学生時代からフリーランスエンジニアとして、フロントエンドを中心に開発を行う。以下のプログラミング書籍も執筆。

受講者の声

実際にこの講座を受講した人の声をまとめました。

Dさん(会社員)

「プログラミング初心者の段階から、クラウドソーシングサイトで案件が獲得できるレベルになりました。単価が高く、スキルが身につくので、副業としてとても効率が良いと思います。旅行先でも、場所を気にせず仕事できるのがいいですね」

Hさん(フリーランス)

「今まではイラスト系の仕事をしていましたが、プログラミング系の仕事の方が専門性に優れていると感じたため、勉強を始めました。しかし、難しいエラーが起こったりして、挫折していました。こちらの講座をやってから、プログラミング系の勉強法を短期間でつかめたので、これからプログラミングで生きていくイメージができました」

Jさん(大学生)

「私は情報系の学部ではありませんが、エンジニアとして就活をしたいと思っていました。しかし、経験なしからでは辛そうだと思いました。そこで、勉強法を身に着けたうえで、インターンシップなどに参加して効率的に学習をしたいと思い本講座に申し込みました。この講座を受けなければ、インターンシップ先や就職先の選び方から間違っていたと思います。自分の方向性をプロにアドバイスしてもらえるのが、地方在住の私にはありがたかったです」

料金表

頻度料金
毎週(90分×4)12000円
隔週(90分×2)6000円

ご質問があれば、お気軽にお問い合わせください。